車の価格以外の魅力について

凝ったメカニズムは経験

価格以外に関しても大きな魅力を示すことができなかったから、人気を盛り上がらずに終わってしまったのです。

 

話の種の中に中古車にでも乗ってみようかということにしてみると、やすいし面白いかもしれません。
しかし見つけるのが難しいということがあります。アメリカの車の魅力や個性は、やっぱりあの大きな車でしょう。

 

幅広い人に愛されるべく生まれた存在感や使い勝手こそ2魅力があるといえます。

 

だから逆に、頑張ってはいるがやはり成功作とも思えない車を見ると、日本の小型車は日本で生まれたからこそなのだということがわかります。反面教師にしては申しわけありませんが、乗り比べてみてそんな発見をするのも面白いかもしれませんね。

 

凝ったメカニズムは経験のあるメカニックを必要としています。


inserted by FC2 system